第4回「海外状況整理部会」を開催しました。

ダイバーシティ就労支援研究プラットフォーム第4回「海外状況整理部会」を開催しました。各委員からの2019年度研究活動計画の報告とそれに基づく調整がされ、①障害者、生活困窮者、その他働きづらさを抱える者に対する就業対策、 ②障害者だけから障害者以外を含む「ダイバーシティ就労化」、③ソーシャルファームの動向等につき、欧米主要国と韓国につき概要を整理し、2019年度末までに報告をまとめる旨の合意が得られました。

資料はアイコンをクリックするとPDFでお読みいただけます。

第4回海外状況整理部会議事次第

PDFを参照するには、Acrobat Readerという無料で配布されているソフトをダウンロードしてください。