第11回「海外状況整理部会」を開催しました。

ダイバーシティ就労研究プラットフォーム第11回海外状況整理部会を2021年3月19日に開催しました。2020年度報告書作成に向け、フランスについて永野仁美委員(上智大学法学部教授)から、ドイツについて石﨑由希子委員(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院准教授)から、イギリスについて浜島恭子委員(明治学院大学社会学部非常勤講師)からそれぞれ報告があり、意見交換が行われました。

第11回海外状況整理部会議事次第

第11回海外状況整理部会議事要旨